Analog Hostel(アナログ ホステル)宿泊レビュー タイ-バンコク

ソンクラン開始前の2019年4月にバンコクで泊まった、アナログ ホステル。

MRTスクンビット駅もしくはBTSアソーク駅から徒歩10分程の所にあり、比較的立地が良いところだ。

スクンビット通りや近くのソイ(小道)には、屋台やコンビニもあるので生活に不便はないところだ。

 

今回この宿もBooking.comにて予約を行った。詳細ページは下のリンクより。

Analog Hostel(アナログ ホステル)

 

Agodaを普段ご利用の方はこちらのページより。

Analog Hostel(アナログ ホステル)

 

ホステルへの行き方と外観
 

↑アナログホステルの場所はこの辺。

スクンビット通りのソイ31を入りさらに左手に曲がると、そこにホステルがある。

 

BTSアソーク駅を降りスクンビット通りを東に向かい、このソイ31まで7~8分くらいで到着できる。

 

スクンビット通りソイ31の入り口から奥方向を見るとこんな感じ。

 

曲がる道の角には、このような大きな看板のS31ホテルのものが置かれている。

 

ソイ31を奥に少し進むと、オレンジと書かれた看板が左手に見えるのでこの筋を入っていく。

ちなみにこのオレンジというお店はマッサージ店のようだ。

 

その筋はこのような感じで、一見するとホステルはどこにあるのかな?という感じがした。

 

外から見るとあまり目立つ感じで看板が出ていないが、小道右手にあるこの建物がアナログホステルだ。

タイプライター型の小さな看板が道路に掲示されている。

 

敷地内の外側はこういう感じで喫煙スペースとなっており、またホステルのような雰囲気も出ているので分かるだろう。 

夜遅くになるとこの入口に鉄のゲートが閉まるので、その時間に初めてくると分かりにくいかもしれないな。

 

ホステル受付と共用スペース
 

ホステルへのチェックインは14時から23時までとなっており、Booking.comで予約をした時に、わざわざホステルから再度確認のメールが来て、本当に宿泊するかの確認を返信で行った。

24時間受付に人がいるわけでは無さそうなので、チェックイン時間を確認し、確実に空いている時間内に来れるのかの再確認をしたかったようだ。

 

各予約サイトの評価はとても高く、満足が高い宿なのだろう。

 

1階に受付と共有スペース、2階にキッチンと共有スペースがある。

1階はL字のソファーがあり、また吹き抜けのせいかかなり開放感があり、光も多く入り雰囲気のいいスペースだ。

 

建屋内は土足禁止で2階に行く途中には靴置き場があり、夜の間は外ではなくここに置くようにとスタッフさんに言われた。

 

また靴置き場と同じスペースに荷物置き場がある。

①、チェックイン前、チェックアウト後の荷物の管理は8時~23時で無料。

②、チェックアウト後、再度このホステルを使う予約がある場合は30日間保管無料。

③、②の場合で30日以降に戻ってくる場合は30日を超えた分1週間につき250バーツが必要。

④、チェックアウト後、宿泊予定がない場合は3日間の保管無料。

⑤、④の場合で3日以降に戻ってくる場合は3日を超えた分1週間につき500バーツが必要。

このように書かれており、非常に荷物管理のルールが明確でいい説明だと感じた。

 

2階に上がるとフロア全体が共有スペースとなっとり、大きなテーブルとここにもL字のソファーが置かれていた。

 

全体的に昔の雰囲気をコンセプトにしており、TVやレコード、ラジカセなどが置かれていた。

 

その横には各種ガイドブックなどの本と、無料PCが1台置かれている。

 

L字のソファーはコンクリートの打ちっぱなしの上にクッションが置かれている。

滞在中ほとんど利用者はいなかったみたいだが、雰囲気はとてもよく落ち着く感じだ。

 

奥のテーブル席、キッチンはこんな感じで宿泊者用の冷蔵庫もあるので、少しの食品やドリンクは管理できる。

とくに朝食は付いていないが、コーヒー、紅茶、クッキーは24時間無料でいただくことができる。

 

電子レンジとトースターそしてお湯と冷たい水もあるので、コンビニで夜食などを買い、ここで簡単な調理もできるようになっている。

 

飲み物の販売リストはこんな感じ。

 

お湯が出るマシーンもこのように置かれている。

カップラーメンを食べる分は十分対応できる熱さのお湯がでた。

 

2階からの吹き抜けスペースを見た様子。1階のソファーと入口部が見える。

とにかく全体的にスペースを取っており、圧迫感が全然感じなかったのは素晴らしい造りだと思う。

 

ドミトリー部屋について
 

この時宿泊したドミトリーは、8人ドミトリータイプで自分が利用したときは、1泊323B(約1130円。1バーツを3.5円で計算)で、朝食なしだった。

また館内入口のカードキーとロッカーのカギ、それとバスタオルとブランケットを渡され、こちらのデポジットは無しだった。

 

 
ベッドの感じはこんな感じで、非常にシンプル。また全体を囲むカーテンはなく、顔の部分に少し木の枠が隠れるくらいだ。
 
と言う事で他のお客さんからは丸見えな感じは否めない。
 
 
 
電源周りはコンセント1口とライトのスイッチ。
 
カードキーを入れて電源が入るタイプではなく、常時使えるのがいいとおもう。
 
 
 
反対側はタオルを干すバーと、ハンガーが1つついていた。
 
 
 
建屋入口とドミトリー入口で使うカードキー、ドミトリー外にあるロッカーキー(南京錠)が付いている。
 
カードキーのデポジットは無いが、無くすと300バーツの罰金がかかるので気を付ける必要がある。
 
 
 
ラッキーなことに自由に空いているベッドを選ぶことができ、選んだベッドにはこのようにカセットテープで在席確認をするようで、このアイデアも面白いと思った。
 
ちなみに部屋のエアコンは11時から14時まで清掃のためOFFとなっている。
 
エアコンなしで滞在はそこそこ暑いと思うので、外出をした方がいいかなと思う。
 
 
 
館内の使用ルールとサービス表。英語と中国語で書かれていた。
 
 
 
またドミトリーにはベランダがあり、ここで洗った洗濯物を干すことができる。
 
ここでの喫煙は罰金がある。
 
 
 
ドミトリー外にあるロッカー。最初から南京錠があるので、ホステルのものをそのまま使い管理することができる。念のため心配な場合は自分の南京錠を使う方がいいだろう。
 
 
 
ロッカーサイズはかなり大きく、小型中型くらいまでのスーツケースも入りそうなサイズだ。ザックだと大型の物でも十分入るだろう。
 
 
 
3階は男女共用のドミトリーで、4階は女性専用のようだ。
 
 
 
5階も個室のような部屋があったが特に他には無し。2階がメインの共有スペースになっているようだ。
 
バストイレなど
 
 
洗面台はドミトリーをでたところに3台あり、おそらく他のドミトリー含めて20人くらいでこの場所を共有で使うようだ。自分が滞在中は、特に朝も夜も混んでいたということはなかった。
 
またドライヤーが1台付いていた。
 
 
 
トイレとシャワールームは一体型になっており、1つの個室にセットとなって準備されていた。
 
その部屋が3部屋あり自由に使うことができる。この個室は男女共用となっている。
 
 
 
湯量は少し弱めかなと思い、温度は十分でとても熱いシャワーを浴びることもできる。
若干温度調整が難しく感じたが、特に大きな問題ではなかった。
 
シャンプーとボディーソープは一応備え付けのものが用意されていた。
 
 

Analog Hostelの予約はBooking.comで行い、サイト内での評価は9.2ポイントとなっている。

Analog Hostel(アナログ ホステル)

 

Agodaでのページはこちら、サイト内での評価は同じく9.2ポイント。

Analog Hostel(アナログ ホステル)

 

館内全体的に清潔に保たれており、使い勝手も全く不満はなく良い宿だと思う。立地もいいので観光などどこに行くのも移動が楽な点がよく、ドミトリーに慣れていない人も気軽に使える宿だろう。

 

総評
今回も自分が好きなアソークエリアでの宿泊となり、総合的にとてもお勧めできるホステルだと思う。

駅からすこし歩く必要があるが、慣れれば問題なく安心して使うことができる。

遅い時間でも特に心配な感じはないエリアなので、なれていない人も使いやすい場所だろう。

またスタッフさんがとても気さくで優しいのが本当に良かった。

 

価格  : ★★★★☆ この質と立地だと、結構良い方と思う (ドミトリーを323B/泊で利用)
立地  : ★★★★☆ BTSアソーク駅から徒歩10分ほどで、まあまあ便利な立地
設備  : ★★★★★ 設備は全体的に綺麗で、清掃もとても行き届いているように見えた
雰囲気 : ★★★★★ 共有スペースはかなり広く、都心ながらもゆったりできた印象で大好きだ
スタッフ : ★★★★★ きちんと対応をしてくれ、いろいろ優しい感じがとても伝わった
お勧め度 : ★★★★★ 人にとてもおすすめができる、便利で安心できるいいホステルだ

 

名称 – Analog Hostel(アナログ ホステル)

住所 – 3/17-18 Swadee soi 1, Sukhumvit 31, Sukhumvit Rd., Khlong Toei Nua, Wattana, ワッタナー,

最寄り駅 – BTSアソーク駅、MRTスクンビット駅より徒歩10分