Baan Kon Pai (バーンコンパーイ)宿泊レビュー タイ-パーイ

2018年11月にパーイで泊まった、バーンコンパーイ。

中心地にあるパーイバスターミナルから歩いて徒歩2~3分ほど、パーイのほぼ中心でコンビニやスーパー、パーイでは必要となるだろうレンタルバイク屋もいくつも近くにあった。

 

今回も、こちらのBooking.comにて予約。

Baan Kon Pai (バーンコンパーイ)

 

Agodaを普段ご利用の方はこちらのページより詳細を見ることが可能。

Baan Kon Pai (バーンコンパーイ)

 

外観

 

大きな茶色の建物がメインの建屋で、1階に受付があり、また個室部屋がある様子だった。
ここには共用スペースや水、朝食を食べる部屋も見られた。

今回は朝食なしのプランで予約をしたので、こちらのスペースにはほとんど来ていない。

開放感があり、非常にいい感じのスペースだ。

 

ドミトリー部屋の建屋

 

メインの建屋で受付を済ませ、その横から入っていき、青い屋根の建物が今回宿泊をしたドミトリーだった。

 

↑部屋は男女で分かれていた。

 

 

ドミトリー内部

 

今回宿泊したドミトリーは、4人ドミトリータイプで自分が利用したときは、1泊225B(約765円。1バーツを3.4円で計算)で、朝食は無しだった。

またドミトリー入口のドアとロッカーのカギを渡され、こちらのデポジットは不要だった。これらの鍵と、バスタオルが付いていた。

 


 

▼ベッドの様子

ベッド内はかなりシンプルで、コンセント1口とライトがあった。またカーテンでぐるりと囲むことができるので、プライバシー性は高かった。

もちろん無料Wi-Fiもついており、快適なスピードだった。
エアコンのリモコンは各部屋についており、自由に使うことができる。
パーイでは暑くもなく寒くもなく、自分が訪れた11月ではほとんど使うことはなかった。

 

ドミトリー入口部にロッカーがあり、小~中型のザックは入るサイズだった。

 

とにかくベッドとロッカーだけの、シンプルなドミトリー部屋だった。

 

バス・トイレについて

 

バスルームとトイレはドミトリー部屋を出たところにあり、男女2づつ分かれており合計4部屋で、トイレと同じスペースにシャワーがあるタイプだった。

シャワーは水量があり、温度もかなり熱めのお湯が出るのでとても気持ちよかった。中には備え付けのシャンプーと、ソープもあった。

全体的に綺麗で自分は全く問題なかったが、気になる人は少し気になるタイプだろう。

早朝にバイクで朝日を見に行ったときはめちゃくちゃ寒くて、帰った後に浴びたここの熱々のお湯シャワーは大変助かった。

また他にもこの裏には男性用の小便器が、2台ほど用意されていた。

 

Baan Kon Pai の予約はこちらのBooking.comで行い、サイト内での評価は8.7ポイントだ。

Baan Kon Pai (バーンコンパーイ)

 

Agodaでのページはこちら、サイト内での評価は9.1ポイントとなっている。

Baan Kon Pai (バーンコンパーイ)

 

シンプルながらも比較的安く清潔感もあり、立地が良いのが特徴だ。

 

 

総評

 

初めてのパーイということで、中心地近くのこのゲストハウスを選んだ。
とにかく生活するには全く問題なく、いい宿だと思う。
しかしパーイの街中を回ると、川沿いにバンガローなどもあり、友達数人とかで来る場合はそちらを貸し切って、のんびり過ごしてもいいかもしれないな。

今回2泊したが、2泊ともゲストが自分だけでゆっくり使えたのも大きい。
部屋自体が狭いので、4人満員とかになれば少し疲れそうな感じだった。

 

価格  : ★★★★☆ この質だと、安い方だと思う (ドミトリーを225B/泊で利用)
立地  : ★★★★★ パーイのど真ん中で便利な立地
設備  : ★★★☆☆ 清掃は行き届いているが、設備は必要最低限といった感じ
雰囲気 : ★★★★☆ 本館の共有スペースは割と広く、爽やかな印象
スタッフ : ★★★☆☆ 受付の時のみ話したが、普通といった感じ
お勧め度 : ★★★★☆ 人におすすめができる、便利でいいホステルだ
 

住所 – 71, Moo 1, Viengtai, Mae Hong Son, 58130 パーイ, タイ

最寄り駅 – 列車駅はなく、パーイバスターミナルより徒歩2~3分