Bavana Hotel(バワナ ホテル)宿泊レビュー タイ-バンコク

2018年8月にバンコクで泊まった、バワナ ホテル。

シーロムエリアにあるホテルで、日本人のゲストが多いようで人気のホテルのようだ。1階にはレストランが併設され、昼も夜も割とにぎわっている印象だった。ロビーには日本の雑誌や新聞があり充実している。

タニヤ、パッポンからも非常に近い場所で、人気な理由もわかる。

深夜でももちろんスタッフはいるが、IDチェックは無く、JFは当然無料だった。

 

今回もいつも使っているBooking.comにて予約を行った。

Bavana Hotel(バワナ ホテル)

Agodaを普段ご利用の方は、こちらのページより詳細を見ることが可能。

Bavana Hotel(バワナ ホテル)

 

部屋の内装など

 

ルームキーを差し込んで電源が入るタイプの部屋で、英語、日本語、タイ語で案内が併記されていた。

 

▼室内の様子


部屋の中は十分、綺麗できちんとしている。

1泊1440バーツ(約4896円。1バーツを3.4円で計算)で500バーツのデポジットをチックイン時に渡した。
設備としては、エアコン、ミニ冷蔵庫、液晶TV、金庫、電気ポッド、水、アメニティ、タオル、無料Wi-Fiも早く、ホテルにあるいたって普通の設備だが、自分には十分過ぎる設備だ。

ちなみにTVは日本のHNKも見ることができる。

 

▼一角にはPC作業用に使える場所もあり、非常にありがたい。

    

 

バスルーム

 

バスルームはシャワーもバスタブ、シャンプー類もあり快適に使うことができた。

少し時間はかかるがバスタブに湯舟をためることも可能だ。確かに日本人に人気な理由もこの辺から分かる。

 

Bavana Hotelの予約はBooking.comで行い、サイト内での評価は7.8ポイントとなっている。

Bavana Hotel(バワナ ホテル)

Agodaでのページはこちら、サイト内での評価は7.1ポイントとなっている。

Bavana Hotel(バワナ ホテル)

 

総評

 

値段は日本のビジネスホテル程度の価格だが、その分かなり快適に過ごす事ができる。立地も良く、使い勝手は非常に良い。

荷物もチェックアウト後に、セキュリティの高そうな倉庫で無料で預かってくれるので印象が良かった。
ちなみに朝食はついていないが、近くにいくらでもレストランがあるので問題ない。

 

価格  : ★★★☆☆ この立地、質だと普通だとろう (ダブルベッドの個室を1440B/泊で利用)
立地  : ★★★★★ BTS、MRTの駅から非常に近く、夜遊びに最適な場所
設備  : ★★★★☆ 設備は割ときれいで、清掃も行き届いていて綺麗だ
雰囲気 : ★★★☆☆ とくに目立った点はない
スタッフ : ★★★★☆ ホテルにしては気さくで良い印象だった
お勧め度 : ★★★★☆ ホテルとしては普通だが、立地も部屋も十分で観光で利用するのもおすすめだ

 

名称 – Bavana Hotel(バワナ ホテル)

住所 – 35 Thaniya Soi 2, Surawongse Road, Bangrak, Suriyawongse, バーンラック, 10500 バンコク, タイ

最寄り駅 – BTSのAsok(アソーク駅)もしくは、MRTのSala Daeng(サラデーン駅)