Bharani Hostel(バラニ ホステル)宿泊レビュー タイ-バンコク

2018年8月にバンコクで泊まった、バラニ ホステル。

場所はBTSのAsok(アソーク駅)もしくはMRTのSukhumvit(スクンビット駅)から徒歩7~8分ほどで、中心地近くで立地が良い。

外観はかなりこだわった作りで、レストランと併設がされているようだ。

 

今回もいつも使っているBooking.comにて予約を行った。

Bharani Hostel(バラニ ホステル)

Agodaを普段ご利用の方はこちらのページより詳細を見ることが可能。

Bharani Hostel(バラニ ホステル)

 

↑ホステルの場所はこの辺。

 

ゲストハウス入り口ドアと共用スペース

 

建物正面向かって一番左に、ゲストハウスへの入り口がある。
チェックイン前は呼び鈴を押して、鍵を開けてもらう必要がある。
チェックイン後はロック解除用の鍵が渡されるので、それで開ける事ができる。

 

▼二階にあるロビーと共用スペース

ロビーの奥に受付があり、チェックインをした。
2階以上には靴を脱いで上がるスタイルだ。

朝食などの説明はなかったが、おいていたコーヒーなどのドリンク類はいつでも飲むことができた。
ロビーには映画を見たりゲームや、観光情報の本など1式置いている。

 

 

ドミトリー内部

 

今回宿泊したドミトリーは、サイドイン(横から入る)のタイプで12ベッドあった。
自分が利用したときは、1泊240B(約816円。1バーツを3.4円で計算)だった。

また、フロントドアの開閉に使うカードキーもあり、デポジットは500バーツだ。
もちろん紛失しなければ、チェックアウト時にそのお金は帰ってくる。

各ベッドはカーテンでしっかりふさぐことができ、プライバシーは保たれている。
ちなみに夕方からはエアコンがつくが、昼間はつかなく扇風機だけなので割と暑かった。
ドミトリー内よりは、ロビーで作業をするのがベターだろう。

 

▼ベッドの様子

ベッド内には、コンセント1口、ライト、バスタオル、タオル掛けがあった。

また、ベッド下部には大き目の引き出しロッカーがあり、中型のザックは十分入るサイズだった。
ちなみにロック用の鍵は南京錠タイプで、持っていなければ20バーツでレンタルが可能だった。チェックアウト時に返却をする。

もちろん無料Wi-Fiもついており、快適なスピードだった。

 

 

バスルームの様子

 

バスルームは各フロア2つづつ、トイレとシャワールーム、洗面台があった。
男女では分かれおらず、シャワーも水量、温水も問題なく、いたって普通といった感じだ。
きちんと清掃をされており、清潔感はある。

 

Bharani Hostelの予約はBooking.comにて予約を行い、サイト内での評価は7.9ポイントとなっている。

Bharani Hostel(バラニ ホステル)

Agodaでのページはこちら、サイト内での評価は8.3ポイントとなっている。

Bharani Hostel(バラニ ホステル)

 

 

総評

 

アソークという中心地に近く、食事、買い物、また5分も歩けばソイカウボーイがあり、夜遊びにも適した場所だと思う。

スタッフの感じは人により適当な人もいたが、基本的に親切で雰囲気もよいゲストハウスだった。

 

価格  : ★★★★☆ この立地、質だと安い方だと思う (ドミトリーを240B/泊で利用)
立地  : ★★★★☆ BTSの駅から近く、市内観光や移動に便利
設備  : ★★★★☆ 設備は比較的綺麗で、清掃はきちんと行き届いている
雰囲気 : ★★★★☆ 2階にある共有スペースで、のんびりしたり作業なども出来る
スタッフ : ★★★☆☆ 親切に対応をしてくれ、良い印象だ
お勧め度 : ★★★★☆ また泊まりたい、人にもおすすめができるホステル

 

名称 – Bharani Hostel(バラニ ホステル)

住所 – 96/14 Bharani Building, Sukhumvit 23, Wattana, Bangkok, ワッタナー, 10110 バンコク, タイ

最寄り駅 – BTSのAsok(アソーク駅)もしくはMRTのSukhumvit(スクンビット駅)から徒歩7~8分