Google Adsenseのテストデポジットが上手く入金されなかった理由と対処方法

スポンサーリンク

このブログ「Another Skies」を始めてから数年、ブログをしている人はほぼ使っているであろうGoogle Adsenseを登録し、ありがたいことに毎月少しづつだがその広告費を受け取ることができている。

そしてその金額が約2万円ほど溜まっていたので、そのお金を出金するため、まだしていていなかった銀行口座の登録を行ってみた。

登録後、テストデポジットと言われる少額(100円以下)の入金が行われるのだが、それが自分の登録方法に誤りがありしばらく経っても入金されなかったので、その間違いについてと対処方法を今回の記事にまとめてみた。

 

Google Adsenseの管理画面で銀行口座登録をする

 

まずはGoogle Adsenseの管理画面を開き、ページ左手の赤枠で囲んだ「お支払い」ページに移動する。

そうすると、お受け取り方法という項目が出てくるので、その「お支払い方法の管理」ボタンを押す。

 

 

▲するとこんな画面が出てくるので、必要事項を記入する。

日本にある、日本円建ての銀行口座が必要で、自分は三井住友銀行(銀行コード0009)を使って登録をしてみた。

 

 

スポンサーリンク

 

 

口座登録ミスの原因について

 

結論を先に書いてしまうが、自分がテストデポジットの入金が上手くされなかった理由として、

① – 銀行口座名義の入力ミス

② – 口座情報の書き換えミス

の2つがあった。

 

① – 銀行口座名義の入力ミス

 

①についてのミスだが、1つ上の画像の赤枠を囲んだところに、「銀行口座の名義 半角カタカナ」と書かれているのが分かる。

本来なら、「ミツイ タロウ」と半角で入力する必要があるが、これをキャッシュカードの記載の通りアルファベットで「Tarou Mitsui」と自分は入力してしまっていた。

 

実際に口座登録したのが去年の年末2020年12月30日ごろで、登録後Adsenseから下記の内容のメールが来ていた。

Google AdSense に普通 • • • • が追加されました。この銀行口座を使用するには、事前に口座の確認を行っていただく必要があります。

2~3 営業日以内に Google から銀行口座に少額の入金(テスト デポジット)がありますので、その金額を Google AdSense に入力してください。

 

アドセンスの画面を見ると1月1日ごろに入金された金額を入力してください。と出ているのだが1月7日になっても一向に入金がされない。

年末年始だから入金が遅れているのかな?と思っていたが、年も明け銀行の通常の営業も始まっているのにさすがにおかしいな、と気づきようやく間違っていることを発見することが出来た。

 

スポンサーリンク

 

 

② – 口座情報の書き換えミス

 

②についてにミスだが、①の入力ミスに気づき、新しく「お支払い方法を追加」を選択して記入を行った。

しかしこの追記した情報が上書きされることは無く、いつまで経っても入金がされなかった。

結局こちらも5日ほど待ったが入金されないので、一度お支払い方法の情報をすべて削除し(この時は最初の情報と、追加した情報の2つ)再度新しく正しい情報を登録してみた。

 

どうも自分の手順がおかしかったようで、すべての口座情報を消して再度登録してついにテストデポジットが入金されたのが確認できた。

こちらは1月14日(木)の夜に口座登録をして、翌日の1月15日(金)に数十円のデポジットがメイン銀行の三井住友銀行の口座に入っていた。

さらに1月18日(月)には申請した約2万円の広告費も入金されており、登録に問題なければあっという間に進むのだなと実感できた。

 

という感じで、Google Adsenseの口座登録をし、テストデポジットが翌日(遅くても2~3日?)入金されない場合は、登録ミスを疑った方がいいかもしれないというお話だった!

 

以上。