ラーメン 蒙古タンメン中本 北極ブラックを食べてみた レビュー

セブンイレブンに行ったとき、たまたま見つけたこのカップラーメン。

辛い食べものは好きだが、辛すぎるとお腹がいたくなる時があるのでほどほどが好きだ。

このラーメン屋さんは行って食べたことがないが、前から結構気になっている。

近いうち食べに行きたいなぁと思っていた。

コンビニのカップラーメンと比べると全然違うだろうが、試しに買って食べてみることに。

 

蓋には中本特製焦がしにんにくオイルが付いてある。

このオイルで辛さを調節するのだろうか。

 

蓋はこんな感じ、黒い激辛味噌とあるので相当辛そうな感じだなぁ。

でもおいしそうだ

 

裏面はこんな感じ。カロリーは一つ520kcalのようだ。少し高めのカロリーかな。

全然関係ないけど、このカップ麺の側の触り心地すきだなぁ(笑)

 

焦がしにんにくオイル。

入れる前に辛すぎたら入れるの控えようかな。

 

具はこんな感じで色が黒めのかやくが結構多めに入っている。

真っ黒のこの物質は何だろうか。匂いはすでにおいしそうな匂いがしている。

お湯を入れ5分とあるが、少し固めが好きなので4分過ぎでオープンした。

 

出来上がったラーメン。

とりあえず辛さの確認をするために、オイルを入れずに食べてみる。

うん、全然辛くないな。程よい辛さはあるものの、激辛というレベルでは全然ないので、焦がしにんにくオイルをすべて入れてみた。

ただでさえいい匂いだったが、さらにいい匂いが充満する!

これは入れるべきでしょーと思いつつ、オイル入りのものを食べてみた。

一口目は特に辛さのレベルは感じなかったが、もう少し食べてると明らかに舌がおかしくなってきた。

辛いぞこれ!オイル入れる前と後では全然違うからさだ。

見た目は全然変わらないから余裕かと思ったが、勢いよく食べようと思ったら普通にむせるレベルだ。

 

半分も食べないうちに、じんわり汗が出てきた。

一気に行ったら確実にむせる。むせそうになる間隔があるので一気に麺をすすれない。

ちょいちょいゆっくりと食べるような感じで麺をすすっていく。

途中から唇ががひりひりしてきて、汗が止まらなくなってきた!しかしうまい。

辛いけど、癖になるような味があるな。

額から首から汗をかきながら何とか食べることができた。

最後のスープまで飲んでしまい、最後はニンニクが良く効いた成分があって凄く濃厚で美味しかった。

オニギリとか総菜パンとかといっしょに食べれば、丁度良くもっとおいしく食べれそうだな!

ごちそうさまでした!