〚4K60P動画〛iPhone12ProMax 超広角カメラテスト 大阪 梅田駅周辺を夜間での街歩き

スポンサーリンク

今回は、iPhone12ProMaxの夜間での性能を試そうと思い、梅田の繁華街を日が暮れてから街歩きしてみた。

 

スタートは阪急東通り商店街からで、この通りは非常に明かりも多く超広角カメラでの撮影でも非常に綺麗に撮影出来ているのがわかる。

ただ、4分30秒頃からの照明が多い通りを抜けた後の暗くなったシーンでは、ザラザラとかなりノイズが乗っているように見える。

その後も、照明が多い明るい場所ではノイズは少なく明確に、外の照明が少ないところはやはりザラザラと、iPhone12ProMaxの超広角カメラ使用時の弱点ともいえるシチュエーションが何となく分かってきた気がする。

 

ただ、ネットを見ていて多く見かけた意見であった「ゴーストがとても出て目立つ」という問題点はそこまで感じず。

確かに出るときもあるけど、めちゃくちゃ出る?という表現まではいかないかな、と個人的には思う。

それよりも暗所でのノイズの方がぜんぜん気になるかなという感じだ。

ゴーストについては、超広角カメラがマシなのか?個体差があるのか?(個体差ならラッキーだけど笑)

 

ただそれ以外はとても綺麗に撮影出来れていると思うので、昼間の屋外などの明るい場所か、夜間でも照明が多いところで撮影するるなど、ある程度シーンを選んで撮影するようになるかもな。

 

 

 

★iPhone12ProMaxの設定★

・4K 60fps

・HDRビデオはオン

・超広角カメラを用いての撮影

 

 

★撮影機材★

・Apple iPhone12 Pro Max 
 
・DJI Osmo Mobile 3