大宮 ラーメン 狼煙〜NOROSHI〜の濃厚狼煙ラーメンを食べてみた レビュー

大宮で国際運転免許証を申請し取得した後、食べてみたい気になったラーメン屋があったので行ってみた。

最寄り駅は鉄道博物館なので1駅歩くことになったが、散歩がてらいい運動になるなと思いつつ、大宮から20分ほど歩いて行った。

 

14時半頃、そのお店「狼煙〜NOROSHI〜」に到着。

↑場所はこの辺。

 

お店は割と小さめで、L字形のカウンターのみで全部で10席ほどだろうか。

少し辺鄙な場所に位置しているからどうかなと思ったが、このとき先客が5名ほどいて賑わっている様子だった。

 

入口を入った横にある食券機で購入をするスタイル。

今回のお店も引き続きつけ麺で有名のようだが、大盛狼煙ラーメン(950円)を注文。

ボタンに麺の量(大盛は330g)と書いているのが割と親切だなと思った。

 

店員さんは厨房に一人、忙しそうに調理をしていてなかなか大変そうだ。

席に座り食券を渡して待つことに。

 

カウンターには、つけ麺のつけ汁に使うスープ割と胡椒などの調味料が置いてあった。

 

大宮駅にも別の直営店ができたようだ。

 

そして様子を見ていると先客の方々の注文はやはりつけ麺が多め。このオーダーの感じ川越の頑者みたいな感じになってしまったな。

そして待つこと5分ほど、注文した濃厚狼煙ラーメンが着丼。

 

具はめんま、ねぎ、なると、のり、チャーシュー、それに魚粉が振りかかっているという感じ。

見るからに濃厚っていう感じのスープが食欲をとてもそそる。

これはかなりおいしそうだ

 

早速麺をいただき、中太ストレートだがそこそこ太目で固めでコシがあり、そしてかなりもちもちしていて非常においしい。

麺がスープに絡み、気を付けながら麺をすする。勢いよく行くとスープがめちゃくちゃ跳ねそうなかんじだ。

 

スープはドロドロとした魚粉多めの豚骨ベースのスープ。自分好みで濃くてかなりおいしいな!

麺との相性もとても良くコクがあり、非常にスープに絡みつき美味しくいただくことができた。

そして具の中ではチャーシューがそこそこ厚めで、めちゃくちゃ柔らかくて絶品。これはかなり評価できる味だと思う。

割と太目のメンマも食べ応えがありいい味をしている。

 

そして全然飽きることなく、あっという間に完食。

大盛の量330gでも、空腹時の自分には少し物足りないかなといった感じの量だった。

次はご飯なりトッピングなりを増やすか、別につけ麺のさらに量多めで行くか悩ましいところだ。

 

ちなみに自分は徒歩でいったが、駐車場も3台分用意されているようだ。

徒歩では少し遠く感じたので、車がある人は気軽に来ることができるだろう。

 

かなり美味しくいただけたこのラーメン。今度は新店の大宮駅近くの店舗に行って食べてみようかなと思うクオリティだった。

 

ごちそうさまでした。

濃厚狼煙らーめん:950円

また行きたい度:★★★★★(星5つ)

魚介度:★★★★☆(星4つ)

★~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~★

住所:〒331-0814 埼玉県さいたま市北区東大成町1丁目544
最寄り駅:ニューシャトル 鉄道博物館駅より徒歩10分
TEL:048-652-6799
営業時間:月~土 11:00~21:00
     日 11:00~16:00
定休日:ー
URL:ー

★~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~★