ラーメン天下一品の特濃スープを楽しんだレビュー 宮城仙台

仙台旅行最終日、何を最後に食べて帰ろうかと悩んでいた。
帰りの電車の時刻を見て、空いている店舗を探していたら天下一品をみつけた。
仙台まで来て天下一品、と思いつつも普通でも割とコッテリだがここの味はさらに濃厚らしく、食べてみたくなった。

 


↑場所はこの辺、仙台駅近くの商店街の中にあった。

 

店は商店街の中にあったが、面しているわけではなくちょっと奥まったところにある。
お店までの通路が、かなりクセがある感じがおもしろかった。

すでにもう濃いいな(笑)

 

ラーメン横丁という名の提灯があるものの、ここにはこの天下一品しかない。
なかなかいい味をしている。

 

のれんもかなり渋い感じだ。

入口に食券機があり最初にこちらで購入をする。
もちろんコッテリが目的なので、天下一品大盛り(1050円)を注文した。
後で見てみると、この店舗オリジナルの土鍋チーズというメニューもあり、こちらもおいしそうだった。

 

店舗は手前にカウンター席10席ほどと、奥にもテーブルなどが置いているスペースがあるようだ。
チケットを渡して10分ほどでラーメンが来た。

 


見た目はほかの天下一品と変わらず、めんま、チャーシュー、ネギが乗っている。
そしてスープをいただくと、いつも食べる天下一品より断然コクがあり濃厚おいしい!

天下一品といえばストレートの麺だがこちらもいい硬さで、とてもおいしい。
これが近くのお店で食べれたらなぁーと思うくらい、別の味に感じるおいしさがあった。

途中、テーブルにあったからし味噌を入れて味を調整しつつ完食。
何店舗か天下一品に入ったことがあるが、ここの濃厚さとおいしさは一番の店舗と感じた。

 

濃厚コッテリスープのラーメン、とてもおいしくいただけました。
ごちそうさまでした。

天下一品大盛りこってり:1050円

また行きたい度:★★★★★(星5つ)

完食後、仙台駅から青春18きっぷを再度使い、埼玉の家まで約7時間かけのんびり帰った。
3日間の滞在だったが、すごく住みやすそうでいいところだと仙台につて感じた。
また蒸留所にも夏の時期に行ったりと、来たいところだなと思う場所だった。

★~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~★

住所:〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2丁目6−6
最寄り駅:仙台駅
TEL:022-214-3110
営業時間:11:00~24:00
定休日:ー
URL:天下一品

★~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~★