Wall Street Inn Bangkok(ウォールストリート イン バンコク)宿泊レビュー タイ-バンコク

2018年7月にバンコクで泊まった、ウォールストリート イン バンコク。シーロムエリアにあるホテルで、非常に日本人にも人気の場所のようだ。

1階にはマッサージ店も併設され、そこそこお客さんがいるようだった。ロビーには、日本の雑誌や新聞も比較的多くそろえてあった。

タニヤ、パッポンからも非常に近く、買い物や夜遊びにはもってこいの場所だ。
個人的にはザ パビリオン プレイスより少し高いが、こちらをお勧めしたい。

24時頃でもきちんとIDチェックはあったが、JFは無料だ。

 

今回もいつも使っているBooking.comにて予約を行った。

Wall Street Inn Bangkok(ウォールストリート イン バンコク)

Agodaを普段ご利用の方は、こちらのページより詳細を見ることが可能。

Wall Street Inn Bangkok(ウォールストリート イン バンコク)

 

室内の様子

 

今回はダブルルームに宿泊した。価格は1泊1200バーツ(約4080円。1バーツを3.4円で計算)。

ちなみに朝食はついておらず別料金だった。

 

室内の設備は、液晶テレビ、エアコン、小型の冷蔵庫、水、アメニティ類といたって普通。
窓がない部屋だったので少し安く泊まることができた。

水の方は毎日2本補充をしてくれる。冷蔵庫に冷やしておいて無くなっても、またかごの中にあるので便利だった。

ちなみにテレビは日本のNHKを見ることができた。ここも日本人のゲストが多いのだろう。

 

 

バスルーム

 

室内の内装は少し古さを感じさせるが、掃除はきちんとされており、清潔感はある。
エアコンの効きもよく、ネットの早さも良くそこは評価できる。

バスルームにはバスタブもあり、頑張ればお湯をためてつかることもできるだろう。
湯量、温度は問題なかった。

 

▼ホテルの外

ホテルの立地は少し奥まっている中にあり、そこまでに数件のマッサージ屋が並んでいる。
有馬温泉という完全に日本人をターゲットとしたお店もあり、そこで働くスタッフはみな愛嬌も良くさわやかだった。

ホテルへ向かう道路が少しわかりにくいので、気を付ける必要がありそうだったが特に問題ない場所だと思う。

 

Wall Street Inn Bangkokの予約はBooking.comで行い、サイト内での評価は7.0ポイントとなっている。

Wall Street Inn Bangkok(ウォールストリート イン バンコク)

Agodaでのページはこちら、サイト内での評価は7.1ポイントとなっている。

Wall Street Inn Bangkok(ウォールストリート イン バンコク)

 

総評

 

価格  : ★★★☆☆ この立地、質だと妥当だと思う (ダブルベッドの個室を1200B/泊で利用)
立地  : ★★★★★ BTSの駅から非常に近く、夜遊びに最適な場所
設備  : ★★★☆☆ 設備は若干古く感じたが、清掃はきちんと行き届いていて綺麗だ
雰囲気 : ★★★☆☆ とくに目立った点はない
スタッフ : ★★★☆☆ いたって普通の印象
お勧め度 : ★★★☆☆ ホテルとしては普通、立地はよく観光に適しているところだ

 

名称 – Wall Street Inn Bangkok(ウォールストリート イン バンコク)

住所 – 37/20-24 Surawongse Road., Suriyawongse, Bangrak, バーンラック, 10500 バンコク, タイ

最寄り駅 – BTSのAsok(アソーク駅)もしくは、MRTのSala Daeng(サラデーン駅)