〚4K30P動画〛iPhone13 Pro Apple ProRes 動画テスト2 広角撮影

2021年10月30日、今年購入したiPhone13ProのバージョンがiOS15.1に更新が可能となった。

このiOS15.1ではProRes(プロレズ)という形式での動画撮影ができるということだ。

 

前回おなじみの大阪梅田周辺にて、超広角カメラを使用してのProRes動画について紹介をした。

それがこちらの記事だ。

 

そして比較のため、今回は広角カメラを使用しての動画もProResで撮影したのでそれについて書こうと思う。

 

上記の記事でも簡単にAppleのProResについて調べたものの、動画については素人の自分には理解が難しいものだった。

なんとなくわかったのは、撮影データがかなり大きくなるけど通常よりデータの劣化が少なくなり、動画編集する人にとってはとても使い勝手が良さそうでメリットがあるということ。

ただ自分の場合は動画をiPhoneで撮影して、そのまま無加工でYouTubeにアップしているので、これらの恩恵は今のところ受けれなさそうだった。

 

 

 

目次

iPhone13Pro 広角カメラを使用してのProResテスト撮影

 

ということで、今回は前回と同じく夜の大阪、ヨドバシカメラ前にてProRes撮影のテストを行ってみた。

広角カメラでの撮影だったので、比較的明るく撮れるので照明は多いが屋外を歩いている。

約7分間の撮影で約39.0GBのファイルサイズという結果。

 

こちらも比較的綺麗だとは思うが、通常の4K撮影とそこまで違っているのかなぁというのが正直なところ。

撮影した動画をiPhoneで見ても特に何か感じたわけでもなく、また動画を家のPCで見ても正直わからず。

やはり動画を加工して書き出すような場合に恩恵を受けれるものなのだろうか。

それか自分がわからないだけで、かなり色味に違いが出ているのか、実際は不明だ。

 

 

撮影時間:約7分

バッテリー消費:撮影開始時100%→終了時100%

画面輝度:約30%

露出補正:+0.0

 

 

★iPhone13Proの設定★

・4K 30fps

・ProResはオン

・広角カメラを用いての撮影

 

★撮影機材★

・Apple iPhone13 Pro 512GB
 
・DJI Osmo Mobile 3

 

[amazon asin=”B07RSPPQ18″ kw=”DJI Osmo Mobile 3″]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次