Apple iPhone12 Pro MaxとXiaomi Mi9の写真比較 大阪城公園編

スポンサーリンク

前回に引き続き、Apple iPhone12ProMaxとXiaomi Mi9の写真比較について書こうと思う。

 

前回の奈良公園編はこちらより。

 

今回は動画撮影でイチョウ並木を撮影しに来た大阪城公園。

比較画像でイチョウは撮っていないが、天気が良かったので2シーンで比較写真を撮ってみた。

 

具体的な設定について、2機種ともHDRはオンで、標準カメラアプリ、他は何も変更せずレンズ(倍率)のみ手動変更をしたフルオートで撮影。

ちなみに三脚は使用せず、すべて手持ちでの撮影をしている。

 

ちなみにXiaomi Mi9は2019年3月に発売されたモデルだ。

 

iPhone12ProMaxとMi9の写真比較 大阪城

 

Xiaomi Mi9の超広角カメラで撮影。

 

Apple iPhone12ProMaxの超広角カメラで撮影。

 

Xiaomi Mi9の広角カメラで撮影。

 

Apple iPhone12ProMaxの広角カメラで撮影。

 

Xiaomi Mi9の望遠カメラで撮影。

 

Apple iPhone12ProMaxの望遠カメラで撮影。

 

Xiaomi Mi9の望遠カメラの最大ズームで撮影。

 

Apple iPhone12ProMaxの望遠カメラの最大ズームで撮影。

 

今回の写真も前回の奈良で撮影した写真と同じように、Mi9の方が色が濃く写し出されているのが分かる。

iPhone12ProMaxのほうが色味はあっさりしているな。

 

スポンサーリンク

 

 

iPhone12ProMaxとMi9の写真比較 ミライザ大阪城

 

Xiaomi Mi9の超広角カメラで撮影。

 

Apple iPhone12ProMaxの超広角カメラで撮影。

 

Xiaomi Mi9の広角カメラで撮影。

 

Apple iPhone12ProMaxの広角カメラで撮影。

 

Xiaomi Mi9の望遠カメラで撮影。

 

Apple iPhone12ProMaxの望遠カメラで撮影。

 

Xiaomi Mi9の望遠カメラの最大ズームで撮影。

 

Apple iPhone12ProMaxの望遠カメラの最大ズームで撮影。

 

色の好みもあるだろうが、iPhone12の方が忠実に再現されていてリアル、Mi9が絵っぽくて写真によってはiPhoneより良く見えるものもあるかなと思う。

感想としては前と同じになってしまうが、2019年3月発売のMi9でも全然iPhoneに負けない写真が撮れる素晴らしい機種だと言う事かな。

 

残念ながら日本での発売は無く、自分が購入したのも海外から取り寄せたものだが、iPhone12のようにうるさいシャッター音は無いし、物理的にSimカードが2枚させるので、とても完成されたスマートフォンだと思う。

 

 

おまけ iPhone12ProMaxとMi9の写真比較 ヨドバシ梅田

 

この撮影の後、梅田に用事があったので少し暗くなり始めたヨドバシカメラの外観を、それぞれの広角カメラで撮影してみた。

 

Xiaomi Mi9の広角カメラで撮影。

 

Apple iPhone12ProMaxの広角カメラで撮影。

 

とまあ、今回は少し少なめの写真比較記事となった。

また今度は夜間での撮影やポートレートモードなども使ってみて、それぞれの写真比較を行ってみようと思う。

明るい所ではどちらもとても綺麗に撮影できると個人的には感じるが、暗所での性能はどれほど違うのか?!その辺の比較が楽しみでもあるかな。

 

ではまた次回!