2021年9月 新発売の iPhone13 Pro をアプリのApple Storeで予約してみた

スポンサーリンク

去年、2020年に登場したiPhone12シリーズで最初に購入したのがiPhone12ProMaxだった。

その後いろいろ検討した結果、iPhone12ProMaxは返品しiPhone12Proを買い直すことに。

 

その辺の理由については下記の記事にて紹介。

 

 

 

そして約1年後の2021年、今年もAppleのiPhone新製品発表の時期がやってきて、とても楽しみにしていた。

正直今使っているiPhone12Proでも十分満足しているのだけど、やはり新しいiPhoneのカメラやその他のアップグレードを感じてみたかったので、今年も購入するつもりでいる。

また、新しいiPhoneを購入しても、今使っているiPhone12Proを売ると恐らくそこそこの値段で売れると思うので、その辺の1年使った実際のコストも見てみたいというのもあった。

 

スポンサーリンク

 

 

2021年のApple Event が開催

 

 

Appleは日本時間の2021年9月15日、午前2時から今年の「Apple Event」を開催。

その中で新型iPhoneの「iPhone 13」シリーズや新型iPadとiPad mini、またApple Watch Series 7を発表。

自分はこの日はもちろん起きていることもできず、ライブを見ることなく就寝。

そして翌朝に新しいiPhoneの情報を見ることとなった。

 

 

 

iPhone12シリーズと全く同じ形で中身が変わるのかな~と思っていたが、カメラのサイズが物理的に大きくなり、また本体の厚みも少し増してケースは流用ができないモノになるようだ。

そして個人的にいいなと思った点は、ProもProMaxも全く同じカメラを搭載しているということで、カメラ性能を求めるためにProMaxを購入する必要がなくなったことで、これは本当に素晴らしい!

他にもiPhone12ProMaxのみ搭載されていた、広角カメラの”センサーシフト光学式手ぶれ補正”がすべての機種に搭載。

あとは、iPhone12Proと比べて1.5時間ほど電池持ちが良くなったという点もありがたい。

自分が翌日、ニュースやツイッターのコメントを見て感じたのはこの辺だろうか。

 

また後日に出てきた情報では、広角と超広角のカメラレンズのF値が小さくなっているようで、なかなか期待ができそうな内容だった。

とりあえずiPhone13Proを買ってみようと決めて、予約日が来るのを待った。

ちなみに予約と発売のスケジュールとしては、予約日が9月17日(金)午後9時からで、発売日が翌週の9月24日(金)となっていた。

 

前回のiPhone12ProMaxを購入したときは少し手間取ったので、今回は事前にアプリにクレジットカード情報を入れ、欲しいモデルのお気に入りも作って事前準備は万全で予約日を迎えることに。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

iPhone13Proの予約争奪戦について

 

ということで、発表会からあっという間に予約開始日である9月17日がやってきた。

去年のiPhone12ProMaxを予約したときは外出先で予約を行いなかなか上手くいかなかったので、今回は家でネット回線が早いところで挑戦することに。

 

ちなみに今回狙っているモデルは、iPhone13Proの色はシエラブルーで容量は512GBのもの。

今はiPhone12Proのグラファイト512GBを使用しているので、この色も好きだけど少し変化を持たそうと新色をチョイス。

内蔵ストレージに関しては、自分の用途としては街歩き動画の撮影のため4K動画をバンバンとるので512GB以上が良く、さすがに1TBは高かったので今と同じサイズの512GBにした。

 

そして9月17日の19時ごろから様子を見ながら待機をしていた。

 

 

ちなみに去年2020年、最初に買ったiPhone12ProMaxの予約の様子は下記で紹介。

 

 

 

去年のiPhone購入時にみたアプリでの購入が有利という情報を今年も信じて、iPhone内のアプリを更新しながら様子を見る。

19時の状態ではこのような「もうすぐです」というコメントが出ている状態。

 

 

そして21時きっかりの時間に見てみると、「まもなくです。」になっていた。

去年はここからしばらく購入画面に映らなかったけど今年はどうかな?

 

 

去年は予約開始時間から10分ほど待って購入画面に移ったが、今年は21時4分に購入画面に行くことができた。

あらかじめ作っておいた、希望の色とストレージのiPhone13Proが出てきたので支払いを進める。

 

 

この時点では配送を選んでおけば、発売日当日の9月24日に家に届くのを選べた。

ただ、今年もできれば手に入れてすぐ動画を撮影したかったので、店舗受け取りを選んでみてみる。

 

 

店内受け取りで9月24日で見てみたところ、午前中から夕方ごろの時間は選べたものの、すでに予約でいっぱいなのか18時以降の受け取りは選ぶことができなかった。

昼間は仕事があり受け取りにいけず、早くても19時に心斎橋という感じだったので、配送にするかで少し悩んだが、ちょっと翌日の25日を見てみることに。

 

 

翌日9月25日だと19時以降も選ぶことができ、この日の土曜日はたまたま仕事があり、仕事帰りに受け取るか!ということでこちらを選択。

 

 

ということで、予約開始から8分後、無事にiPhone13Proの購入予約をすることができた。

はっきり言って今回はそこまで大きなアップデートはないように自分は感じたけど、それでも少し後で見るとみるみる受け取り日時が後になっていくのが見えたので、やはり人気のスマホなんだなぁと感じることに。

 

ということで、また開封やアクセサリーなどのレビュー記事も書く予定なので、お楽しみに!